JPSA 日本シュールデコール協会

教材販売(会員限定)

アドバンス課題 Advance Task

SurDecor Advance

バーキン Advance-01

おなじみバーキンをモチーフに、バーキンの微妙な陰影の質感を
グラデーションの技法で立体的に描くレッスンです。

水蓮 Advance-02

水面に浮かんだ水蓮を長いブラシストロークを使い強弱をつけたラインで描くレッスンです。

パール Advance-03

黒にハイライトを入れるという、シュールデコールの技法でリボンの陰影部分を描きます。
あわせてラウンド状のパールの陰影を描くレッスンです。

ティディベア Advance-04

ティディベアの毛並みをシュールデコールの技法でリアルに描くレッスンです。
イラストやキャラクターなどを描くのに向いているシュールデコール技法を習得します。

レモン Advance-05

アンティーク陶器などに描かれている古典的な絵柄の描き方を
シンプルなレモンで習得するレッスンです。

リボンBOX Advance-06

重なり合うリボンの陰影を筆圧の強弱で立体的に描くレッスンです。
習得した技法で蓋物に描けば出来上がりに感激されると思います。

パンジー Advance-07

筆の運びでパンジーの花びらの繊維をリアルに描きます。
筆の運びを習得するレッスンです。

プードル Advance-08

トイプードル毛並みを肩の力が抜き、ラフタッチで絵画のように描くレッスンです。
ラフタッチの筆使いを習得します。

アメショ Advance-09

アメリカンショートヘアの毛並み模様の強弱をリアルに描くレッスンです。
手本をよく見て丁寧に描きます。

金魚 Advance-10

ガラスの器に優雅で可愛い金魚を描くレッスンです。
ガラス器の場合、転写紙を先に焼き付けてから描きます。

キノコ Advance-11

キノコも下草もしっかりと描くことで、
グラデーションを描く筆使いを習得するレッスンです。

タッセル Advance-12

シュールデコールで使う様々な筆使いを習得するレッスンです。